ジーキャッシュ(ZEC)のマイニングは高い利益が期待できる?!その理由を解説!

ジーキャッシュ(ZEC)のマイニングは高い利益が期待できる?!
2016年10月28日から取引が開始されたジーキャッシュ(ZEC)は、アルトコインの中でも匿名性が高いとして人気を博している仮想通貨の1つです。
そんなジーキャッシュ(ZEC)をマイニングしようと考える人が増えてきている理由としては、ビットコインと比べても高い利益率が得られる点にあると言います。
そこで、ジーキャッシュとはどういった仮想通貨で本当に利益率が高いのか解説していきましょう。

ジーキャッシュ(ZEC)とは?

ジーキャッシュ(ZEC)とは?
一般的な仮想通貨は、取引に関する履歴が全ての人にオープンになっているため、誰と取引したのか、どんな金額で取引したのかなどがわかる仕組みとなっていました。
ですが、ジーキャッシュ(ZEC)はシールドトランザクションとゼロ知識証明といった技術を利用することで、取引に関するデータを非公開にして取引を行うことが可能となっています。
そのため、情報流出などのリスクを減らすことができ、安心して取引ができると考えられています。
ジーキャッシュ(ZEC)を獲得するためには、仮想通貨取引所で購入するだけではなくマイニングによって報酬を受け取ることも可能です。
ブロックチェーンにおける取引の記録が正しいものか計算によって承認する作業となり、承認作業を最初に完了させることでジーキャッシュ(ZEC)のマイニング報酬を獲得できるのです。
パソコンに関する知識が必要になる点や電気代が掛かるなどのデメリットもありますが、近年ではクラウドマイニングを行う企業も増えてきたので、利用することでジーキャッシュ(ZEC)のマイニングを手軽に行うことができるでしょう。

ジーキャッシュ(ZEC)のマイニングの利益率は高い?

ジーキャッシュ(ZEC)のマイニングの利益率は高い?
世界には、時価総額1位のビットコインやイーサリアム、リップルなどの様々な仮想通貨が存在しています。
多くの仮想通貨では、マイニングを行うことは可能ですが、なぜジーキャッシュ(ZEC)のマイニングが最も利益率が高いと言われているのでしょうか?
その理由としては、エニシング・クリプトによるデータ結果の答えにあります。
ジーキャッシュ(ZEC)をAntminer Z9 miniを使用してマイニングしているマイナーは、2年間に8,000ドルもの投資収益が期待できると示されているのです。
Antminer E3を利用してマイニングを行うイーサリアムのマイナーでは、約2,800ドルの投資収益が期待できると予想され、GMO B2でマイニングを行うビットコインマイナーであれば約1,500ドルの投資収益が期待できると予想されているので、ビットコインをマイニングするよりもジーキャッシュ(ZEC)をマイニングする方が多くの利益を獲得できると言われているのです。

マイニングに興味のある方は、どの仮想通貨で行うか悩むこともあるでしょう。
ですが、ジーキャッシュ(ZEC)であれば高い利益率を獲得しながらマイニングを行えることが期待できるのでおすすめです。
マイニングに興味があれば、ジーキャッシュ(ZEC)でマイニングを行ってみてはいかがでしょうか?